自由が丘インスティテュート

自由が丘インスティテュート ストレスケアとトラウマケア、カウンセリング、心理療法、 フォーカシング、 SE、 ソマティックエクスペリエンシング・タッチ、 EMDR、 臨床動作法

The Jiyugaoka institute 自由が丘インスティテュート


健全さをケアするための支援

 当オフィスでは、ご自身でご自身の健全さを見つけ、認めながら、
 自分にとって自然なあり方に向かってゆくための支援をしています。

 どんな心理療法も完全ではありません。
 ですので、ご自身の感覚を通し、確かめながらすすむ必要があります。
 心身へのアプローチから、
 あなたがご自身の課題を超えてゆき、生き生きとすごしてゆくための時間を
 ご一緒したいと思っています。

自由が丘インスティテュート 代表 佐藤文彦




 こんな方に
  現在、不調を感じている。
  過去に辛い体験をした。
  特定の状況ですごく緊張してしまう、穏やかにすごしたい。
  パニックになるときがある。
  セルフケアの方法を教えてほしい。
  仕事のこと、人生のこと、人間関係のことを考えたい。
  暗い気分になるときがある。
  育つ中でさまざまな困難があった。
  死別、別離から悲嘆が続いている。
  虐待、DVを受けて傷ついている、傷つきをなんとかしたい。
  自己実現のために。
  事故、手術のあとのリハビリテーションの進みがよくない。
  発達障害のこどものストレスケアをしたい。

                               など  













ご予約について
 メイル jinst.org(at)gmail.com
に お名前、連絡先、希望日、相談テーマをおしらせください。
 メイルでの相談はしておりません。
 現在継続ケースがあるため、ご希望の曜日、お時間に添えない場合が多いです。 

EMDRの支援をご希望の方で現在通院中の方は、
主治医と相談し、診断書をご準備の上、ご予約ください。
人格障害と診断されていらっしゃる方の面接は現在しておりません。

手術後、身体的不調のリハビリテーションのための支援にいらっしゃる方、
主治医と相談して予約ください。


各種病院、EAP契約会社、教職員、企業の組合、各種支援機関からのご紹介がある場合はその旨お知らせください。

















 当オフィスは心身へのソマティックアプローチでの支援を行っています。

カウンセリングと心理療法について

予約、アクセス、当オフィスについて



専門家教育、研修は
 自由が丘インスティテュートBMAセンターへ